韓国のサイン会はどんな感じ? 日本との違いは?  

あんにょん

韓国アイドルを応援していて・・

いつかは参加してみたいのがサイン会!

日本ではなかなかサイン会ってないですし

あっても、全然違いますよね

韓国のサイン会の良いところ

●推しに近距離で会える

グループによって運営方法が違うのはあるのですが

だいたい、会議机みたいな机を挟んで

推し=着席 自分=対面して着席 or 対面して立ち

●推しと直接会話ができる

言葉の問題は置いといて・・・・

なかなか 芸能人と直接お話しができる ということはないですよね

●推しに質問ができる

ポストイットなどであらかじめ聞きたいことを

質問・答え方式に書いておいて直接聞くことができる

●推しと握手・恋人つなぎができる

だいたいサイン会の最後?途中?

推しと手をつないだり 握手をしたり

恋人つなぎをして会話をしたりできます

●推しに直接プレゼントを渡せる

最近、プレゼントを受け取らない というアーティストも増えてきているので・・・

微妙ではありますが

自分の揚げた服を着てもらえたり

アクセサリーを付けてもらえたり

サイン会ならではのお愉しみ

●推しに花冠やカチューシャ・被り物をかぶってもらえる

これは、可愛い・素敵な・お茶目な推しの姿を見るために

またとないチャンス!

みなさん、工夫を凝らしていろんな被り物で楽しんでますよね

●推しからサインをもらっている間の画像・動画を取ることができる

こちらも最近撮影禁止のグループが増えてきたので微妙ではありますが

サインをもらっているときは撮影禁止でも

サイン会の前後のあいさつやファンサービスの時は撮影OKなどもありますので

撮影もサイン会参加の一つの楽しみです

●推しに自分の名前を書いてもらえる

こちらもグループによると思いますが・・・

あらかじめポストイットなどに書いておいて

サインの宛名?に自分の名前を書いてもらえたりします

名前を覚えてもらえるチャンス?!

まだまだ 楽しみはたくさんあると思いますが・・・

日本でのサイン会は、あらかじめ決められたものに

推し=着席 ファン=対面で立ち

質問・会話・撮影・ポストイット・名札 ← 禁止

といった感じの開催が多いので・・・

なんといっても 韓国でのサイン会は推しとお近づき?! になれるチャンス

何回か通ううちに

「○○ちゃーん 久しぶり~ また来てくれたんだね」なーんて会話ができたり

推しと自分だけの秘密?!

次のコンサートで見つけたら・・・・

○○ポーズして!!!

なーんて ことも出来たりしてっ

そーんな 夢がとーっても広がるサイン会!!!

スポンサーリンク
レクタングル大(レスポンシブ)
レクタングル大(レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする