2018 EXO 京セラドーム アリーナ座席図&実際の様子

スポンサーリンク
スポンサーリンク




あんにょーん

2018 EXO The Flyxion 京セラドーム アリーナ座席の様子をご紹介

2018 EXO 京セラドーム 座席図はこちら

じゃーん いきなり 出しちゃいます 

はいっ こちらが座席図です

アリーナA~Fの横1~15ブロックです

基本的にさいたまスーパーアリーナと構成は同じみたいですね

EXOと他アーティストとの大きな違いは・・・

私が思うには 花道の幅が広い!

メインステージからサブステージに伸びる花道を

A7~A9ブロック B7~B9ブロックをつぶして作っているというところ

EXOは花道でのパフォーマンスとにかく多いですもんね

他アーティストの場合は・・・ 

メインからサブまでの移動道といった感じ

この花道でポジションとってパフォーマンスするのは見たことないかな?!

EXO 京セラドーム アリーナ座席 実際の様子はこちら

メインステージからアリーナAブロック最前までの距離は?

花道と花道横の席との距離は? などなど

気になるアリーナの座席の様子ですが・・・

スタンドからアリーナを見下ろした画像も上がっていたのでご紹介

こうしてみてみると メインステージからアリーナAブロックの最前との距離って

結構ありますねー

そして・・・

今回はサブステージから左右に伸びたところにあるコブステージが

どの位置に当たるのか?? がとっても気になるところでしたが

アリーナCとDの間に作られていました

スタンド右側からの画像もありました

今回は このサブステから伸びる花道上に

小さな上に伸びる台があり・・・

その台を使ったパフォーマンスが何回かありましたので・・・

左右に伸びる花道近くの人

コブステージ近くの人

なかなか 良い思いをしたのでは??? 

トロッコもありましたので・・

アリーナ端っこブロックの人はスタンド前列の人は

ファンサいっぱいもらってましたね!!!

うらやましーーー

そして

バックステージもあったので・・・

アリーナ後方も楽しかったのでは???

と思います

スポンサーリンク
レクタングル大(レスポンシブ)
レクタングル大(レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする