ツイッターでチケットお譲り 受け渡し方法裏技

スポンサーリンク
スポンサーリンク




あんにょーん

大人気のコンサートチケット

残念ながら、落選してしまったコンサートチケット

ツイッターやミクシーなどで、無事にお譲りいただける人を見つけたけれど・・・

心配なのが受け渡し方法!

近くに住んでいる人で調節受け渡しできる人や

共通の知人がいるなど、誰かを介して受け渡しできる場合は良いですが・・・

先に振込みをして、チケットを後で送ってもらう  というのはかなりのリスクがありますよね

そういった時に面倒ではありますが・・・

使えるのが、ラクマやメルカリなどのアプリ!

多少の手数料は必要となりますが、安心料と思って・・・

ちなみに

ラクマは2018年6月3日までは販売手数料が無料だったのが

6月4日からは3.5%かかるようになりました

ラクマの手数料

販売手数料 3.5%

決済手数料: 商品購入時の支払方法により手数料1件100円がかかるもの

(支払い時にコンビニ・銀行ATM・携帯キャリア払い選択時)

振込み手数料: 売上の振込み申請時 1件 210円

他のアプリに比べて手数料がお安いのでおすすめ

このアプリに専用出品してもらえば、

出品者様へのチケット代金支払いはチケットが手元に到着したときなので・・・

チケットが届かない

お金が戻ってこない といったこともないのかな? と

But  ツイッターやMIXIでお譲り探して

アプリに出品お願いして・・・

などなど

いろんな手間暇を考えると

最初から チケット流通センターやチケットストリートなどを使って

チケットを探しても良いのかな???

とも思いますがっ

1つの案として ご紹介させていただきます!!

スポンサーリンク
レクタングル大(レスポンシブ)
レクタングル大(レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする