ツイッターや掲示板でチケットのお譲り探すときの注意点は

スポンサーリンク
スポンサーリンク




あんにょーん

先日、コンサートチケットのおすすめ配送方法について書きましたが・・・

チケット取引の裏技といいますか・・・

ツイッターやミクシー・掲示板等でお譲りを探すことも多いかと思います。

そういったところでのお譲りについて、私が気を付けていることをご紹介。

1 ツイッターのお譲りはフォロワーやツイをチェック

ツイッターでのお譲りは顔が見えない取引なので、詐欺も多々発生しているみたいです。

ツイッターでのお譲りを探すときは

タグを使ってお譲りを探すと思いますが・・・

お譲り先を探しているツイを見つけたら、まずはその人のフォロワー数をチェック

一概には言えませんが、フォロワー数の多さで信用度を図れるかと思います。

共通のフォロワーさんがいたりしたら、安心度も上がりますよね

ツイッターの内容などもチェック

つぶやきで人柄なんかもわかります

2掲示板ではレスポンスの速さや文面をチェック

お仕事や生活環境によってメールをすぐにチェックして返信できるかどうかもありますが・・・

理由もなく数十時間・数日も返信ない人は、信用度が下がりますよね

お取引メールをやり取りする場合も、お互い簡単な自己紹介をするかと思うのですが

挨拶もなく・自己紹介もなく

チケット譲ってください 詳細おしえてください

といったような、要件のみ といった場合、今後お取引をするのが不安になります

3チケットの受け渡しは手渡しがおすすめ

無事にお譲りしていただけるとなって、一番気になるのが受け渡し

安心・確実なのは直接手渡し

お互い顔を見ることができますし・・・

お金を振り込んだのに、チケットが送られてこない

送られてきたチケットが、ニセモノだった

なんて心配も減りますし

直接ご挨拶をして受け渡しをすることによって

後々、良い関係が続き

一緒にコンサートを見たりする仲になったりすることもありますよね^^V

But この直接受け渡しはもうすでにチケットが発券されていて

譲る側と譲られる側が近くに住んでいる場合や、お互いコンサートに参加するので

当日や前日などに受け渡しができる場合に限られます

では チケット発券まで時間があるし

お互い住んでいるところも遠い

知り合いのフォロワーさんなどもいない

といった 場合の 裏技は

また別記事にて

スポンサーリンク
レクタングル大(レスポンシブ)
レクタングル大(レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする